忘却の門

オブリビオンの二次創作の小説サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第9話 破壊 の 申し子

くそ!

ドレモラが俺に近接戦闘をし、ハワードが遠距離から弓矢で援護をする。
なんて厄介なんだ…流石に疲れてきたぞ

「どうした?破壊の申し子ともあろう人物がこの程度に苦戦するなんて」
だから、さっきから気になるんだが破壊の申し子とは何だ!?
「…そうか、記憶が無いのか。まあそのうち……グアッ!」
突然、ハワードの体にデカイ氷魔法が当たった。もしかして…

アリーレ!
「ふん…苦戦してるようね、ジョン」
アリーレが俺を助けに来たのか…?さっき信用しないと言ってたのにな

「敵が居るのなら別だ!ジョン、行くぞ!」
ああ
「ジョン?今の君の名前か?」
悪いか?名前が思い付かなかったからな
「へえ……あ、そろそろ時間だ。じゃあな!」
また逃げるのか!
「悪いね、こっちは暇じゃないんだ。それに二人を相手にするのは面倒だし…じゃあね、ジョン」
待て!
「ハハハハ!」
ハワードが魔法で逃げてしまった。くそ…あいつ、俺の過去を知っているのか?
スポンサーサイト
  1. 2009/08/23(日) 18:14:54|
  2. オブリビオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<第10話 マーティン の 答え | ホーム | 第8話 ハワード 再び>>

コメント

久遠です。

おお。
破壊の申し子=メルエーンズ・デイゴンの兄貴と思ってしまう。
何らかの関係があるのかな。というかその関係性とか謎という伏線が私の大好物です。
今後も波乱の展開ですね。
  1. 2009/08/30(日) 21:26:12 |
  2. URL |
  3. 久遠 #OTCdg7QM
  4. [ 編集 ]

どうもコメントありがとうございますー

>ディゴン兄貴
勿論関係あります。
どんな関係かはまだ秘密ですがw
ディゴン兄貴だけではなくディドラ全体に関係しております。
  1. 2009/08/31(月) 18:28:30 |
  2. URL |
  3. ニル #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nillmut.blog83.fc2.com/tb.php/12-e2c00d5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。